ハリウッドセレブの最新ゴシップニュースとファッションをウォッチング!
  

«前の記事  | HOME |  次の記事»

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




angelina-jolie-2009-oscar-awards-afplivetwo793350-us-oscars-arrivals1.jpg

エンターテインメントニュースサイト hollywoodreporter.com が今年のハリウッド女優収入ランキングを発表した。


1位になったのは、、、

1)アンジェリーナ・ジョリーが堂々1位でランクイン。
「ウォンテッド」や「チェンジリング」などの映画出演で、今年の総合収入約$45ミリオン。ギャラも女優としては最高額で、映画1本につき$20ミリオン+興行収入の数パーセント。

2)ジュリア・ロバーツ
映画「デュプリシティ」出演で$15ミリオン。

3)キャサリン・ハイグル
人気テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」に加え、今年は映画出演も多数あったキャサリンは1本12ミリオン。

4)キャメロン・ディアズ
「シュレック」続編の声優や、「ベガスの恋に勝つルール」など今年の映画1本のギャラは$10ミリオン。

5)リース・ウィザースプーン
「フォー・クリスマス」でのギャラ$15ミリオン。

続く6位から11位までの順位は、

6)ジェニファー・アニストン、7)ケイト・ハドソン、8)メリル・ストリープ、9)サンドラ・ブロック、10)エイミー・アダムス、11)レイチェル・マクアダムス

という結果。







コメント
この記事へのコメント
ジュリア・ロバーツの話題が今年あんまりみかけなかったのですが、
それでも2位とはまだまだ人気ありますね!
ジュリアって女性ファンが多いのですかね?
2009/12/09(水) | URL | いくら #-[ 編集]
>いくらさん

う~ん。女性ファン多くないと思います。
「デュプリシティ」が外れて大損したからこれからはギャラも下がるだろうし。

2009/12/09(水) | URL | celebwatcher #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

«前の記事  | HOME |  次の記事»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。