ハリウッドセレブの最新ゴシップニュースとファッションをウォッチング!
  

«前の記事  | HOME |  次の記事»

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




cameron-diaz-jay-leno-01.jpg

環境保護家のキャメロン・ディアス/Cameron Diazが先日トークショー番組に出演してトイレの水の節約についてセレブらしくない習慣を明かしていた。


「The Tonight Show with Jay Leno」に出演したキャメロンは
カラフルなスカートに赤いシューズでとってもキュート。

そのキャメロンがトイレの水の節約について秘密を明かした。

「『もし黄色ならほっておく。茶色なら流す』というルールに従ってるの。これを100%信じてるのよ。でもいくつかルールがあって、3回か4回以上は溜めない。もしすぐ続いていたり、水をたくさん飲んだ後なら流さない。でもコーヒーかなんかの後は流すのよ」

『もし黄色ならほっておく。茶色なら流す』というのはキャメロンのお気に入りコメディ映画「Meet the Fockers」(ベン・スティラー主演)でダスティン・ホフマン演じるバーニー・フォッカーが言っていた有名な台詞。

何でも両親がそうしていたから昔からこれが習慣になっているそう。

「ライフスタイルの選択のひとつよ。こういう風に育てられたから自動的にやってるの。プログラムされてるのね」


これはボーイフレンドも同じ環境保護家で習慣に賛成してくれる人じゃないと一緒に暮らせないですね~。噂の新ボーイフレンド、アダム・ラヴィーンはどうなんでしょうか。

ってか、トイレで水節約して流す回数が減るとパイプが詰まりやすいって言いますけどキャメロンの家は大丈夫なんでしょうか?


ジェイ・レノのトークショーでのキャメロンはこちら↓




ハワイでホリデイを過ごしていたキャメロン
0527_cameron_diaz_bikini_02.jpg

0527_cameron_diaz_bikini_00.jpg

0527_cameron_diaz_bikini_04.jpg

相変わらずスタイルいいですね☆





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

«前の記事  | HOME |  次の記事»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。