ハリウッドセレブの最新ゴシップニュースとファッションをウォッチング!
  

«前の記事  | HOME |  次の記事»

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




madonna-malawi-03.jpg

マラウイの孤児マーシー・ジェイムズちゃん(4)の養子申請を審議する法廷に出席するためマラウイ入りしているマドンナ。

決定が延期されていた法廷で、金曜日、マドンナの二人目になる養子申請は却下された。


月曜日に法廷に出席したものの、裁判所裁定が延期されていたマドンナの養子縁組審理法廷で
申請を却下する決定が下された。


この決定は養子を申請する親はマラウイに18~24ヶ月居住していなければならないという
居住条件をマドンナが満たしていなかったからと説明された。

2006年にデイヴィッド・バンダ君(3)を養子にもらった時には、この条件は特別待遇を受け緩和されていた。

ところが今回は各種人権団体から批判の声が噴出。海外からの養子申請の基準を緩める前例を作ることで子供の人身売買につながりかねないとの声や、子供はその国の文化、親戚の近くで育てられるべき、養子にするよりも子供達を援助したほうが良い、などの批判の声が上がっていた。
実際、マーシーちゃんの叔父や祖母は健在で経済的に育てられない為孤児院に預けているだけ。
祖母など「何で他の子供にしないの?マドンナは孫を盗もうとしている」と訴えていた。


裁判所の声明では

「我々の子供たちを守る目的に決められたセイフガードを無視することは、法廷の決定それ自身が悪徳業者による子供人身売買に手を貸すことになる」

と述べている。

また、判事の陳述では、チフンド(マーシー)ちゃんはマラウイでもベストな孤児院で暮らしており
母親が亡くなった後も貧困にあえいでいない、と述べている。

この決定に対しマドンナは、

「チフンド・ジェイムズが私の養子になる機会を否定することは彼女を不必要な困難や感情的トラウマにさらすことになります」

と強気のコメントを発表した。




ありゃりゃ。まさか天下のマドンナ様がもはや拒否されるとは思ってなかったでしょうね。

弁護士も法的には何も問題ない!と太鼓判押してたから、今日までウキウキでマラウイの数日を過ごしていたマドンナ。

 Madge  Madge  Madge  Madge



 Madge  Madge


Madonna Throws Pre-Adoption Party


madonna-david-yohane.jpg

デイヴィッド君を実父に会わせたり、自分の出資した学校予定地を見学したり
さらには前祝パーティーなども開いて過ごしていた。


さて鉄の女マドンナ様はこれからあきらめて帰るのか、それとも再審理申請するのか
これからの動向に要注目です。






コメント
この記事へのコメント
実子に恵まれず中国人の養子が欲しいと申請する人のお話を読んだことがありますが、とてもとてもとても大変なことでした。
マドンナがあっさりクリアしちゃったら、
やっぱり何か間違ってますよね。
2009/04/04(土) | URL | スナフキン #-[ 編集]
>スナフキンさん

セレブだからといって特別待遇されるのは
何年も養子を待っている一般人の親からしたら
釈然としないでしょうね~。
スター、マドンナ様は早速この決定に意義申請しました。
2009/04/05(日) | URL | celebwatcher #-[ 編集]
つーかマドンナ様はなんでこんな無理をしてマラウイから養子がほしいのでしょうか?
ご家族が反対しているということは身寄りがあるということで
もっと本当に身寄りがなく孤独で困っている子供がいるはずでそういう子を援助すれば良いのにと思ってしまうのですが
どういう意図があるのか日本人からすると謎です。
相手の都合関係なく自分の気に入った子が欲しいという理由でゴネてるのなら
確かに人身売買を促進していると言えるんではないでしょうか。
2009/04/06(月) | URL | MM #-[ 編集]
>MMさん

マドンナはマラウイの救世主になりたいとか?
う~ん、一般人には理解不能です。
マーシーちゃんは家族がいて養子縁組に反対しているし
他にも身寄りがなく貧困にあえいでいる子達がたくさんいるのに
よりによってなんであの子なんだか。
しかも法廷の決定が出てるのに異議申し立てまでしてですよ。

よっぽどかわいかったんでしょうけど
これでは養子をお金で買ってると非難されても
しょうがないですね。
2009/04/07(火) | URL | celebwatcher #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

«前の記事  | HOME |  次の記事»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。