ハリウッドセレブの最新ゴシップニュースとファッションをウォッチング!
  

«前の記事  | HOME |  次の記事»

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




chris-martin-bono.jpg

イギリスのバンド、U2のボノ/Bonoとコールドプレイ/Coldplayのクリス・マーティン/Chris Martinはライバルながらも友人だと思われていたが、実際には犬猿の仲だった?らしい。


ボノはU2のニューアルバム「No Line On The Horizon」のプロモーションでイギリスのBBCラジオ番組に出演しライブインタビューを受けていた。

コールドプレイの曲が終わった後、インタビューが始まってDJがボノに、
クリス・マーティンはポール・マッカートニーと同じくらい才能があると思うか?
と聞くとボノは、

「彼は良いメロディメーカーだと思うが、あいつはマスかきだよ」

とクリスを侮辱する発言。

驚いたDJがボノに今の言葉を謝りたいか?と聞くと、
ボノは何を思ったのかさらに事態を悪くする発言をしてしまった。

「あいつは明らかに機能障害な性格でアホだ。でもたまたま素晴らしいメロディメーカーでレイ・デイヴィス、ノエル・ギャラガー、ポール・マッカートニーと並ぶよ」

と謝るどころかちっともフォローになっていない!

ボノといえばチャリティ活動に励み一目置かれるセレブとして世間でも尊敬されている人物。
たとえ心の中で思っていても言っちゃいけませんよ。

クリス・マーティンのColdplayは最近、その世界的成功で「第2のU2」と形容されることも多く、ボノとしては音楽上のライバルというか追ってくる脅威。

ベテランミュージシャンのボノは若いアーティストに脅威を感じていることも認めてます。

「僕達のあとをコールドプレイとキラーズが追ってる。この若い奴らには目を離せない」

この1週間前にはボノとクリス・マーティン、キラーズのブランドン・フラワーズ、そしてTake Thatのギャリー・バーロウがチームアップしてチャリティコンサートを行ったばかり。
chris-martin-bono-01.jpg

chris-martin-bono-02.jpg

5年ぶりのニューアルバム「No Line On the Horizon」がちょうど発売されたばかりですから話題作りなのは分かりますけどね~。おかげでBBCが謝罪するはめに。

ボノはこの発言について「朝早いインタビューだった」「ただのジョーク」と言い訳しています。





コメント
この記事へのコメント
う、ボノがこんな事を言うなんて。
器小さいかも、ガッカリ。
若い人気者に対して、嫉妬と脅威を感じているのがアリアリ。
この発言で、クリス・マーティンがボノをも怯えさせる存在であることを世間に知らしめてしまいましたね。
2009/03/02(月) | URL | スナフキン #-[ 編集]
>スナフキンさん

ほのぼのさん、ジョークにしても口が悪すぎでした。

しかし、クリスとグウィネスは別れそうで別れないですよね。

2009/03/03(火) | URL | celebwatcher #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

«前の記事  | HOME |  次の記事»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。