ハリウッドセレブの最新ゴシップニュースとファッションをウォッチング!
  

«前の記事  | HOME |  次の記事»

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




benjamin-button-LA-premiere-09.jpg

8日、LAのMann's Village Theaterで行われた「The Curious Case Of Benjamin Button/ベンジャミン・バトン数奇な人生」のプレミアに出席したシャロン・ストーン(Sharon Stone)がレッドカーペットでカメラマンたちからブーイングを受けていた。

シャロン・ストーンは謎の男性と一緒にレッドカーペットに登場し歩いてきたが、カメラマン達にポーズを取るために立ち止まることもなくスタスタと会場に入ってしまい、ブーイングを浴びていた。

benjamin-button-LA-premiere-20.jpg


レッドカーペットに来たセレブはたとえゲストでもカメラマンにポーズを取ることが求められているがシャロンはそれをしなかった。もしかしたら同伴の男性のことを気にしていたのかもしれない。

50歳のシャロンは元夫との養子の親権裁判で負けたあと、先月24歳のボーイフレンド、チェイス・ドレイファスと別れている。
これは裁判で親として不適格と認められたため身辺を整理して親権を再び取り戻す為だと噂されており、このレッドカーペットの男性との浮ついた噂を避けたかったのかもしれない。


6日、ビバリーヒルズの公園で子供達と遊んでいたシャロン
sharonstone-sons-01.jpg

sharonstone-sons-02.jpg

sharonstone-sons-03.jpg

この二人の息子クィン(Quinn)君(2)とレイアード(Laird)君(3)は離婚後一人で養子に迎えた。
親権を失ったのは元夫と一緒に迎えた養子のローアン(Roan)君(8)。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

«前の記事  | HOME |  次の記事»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。